芝居をする時に役者が思い出すべきもの 〜芝居を豊かにする秘訣〜

俳優,女優,役者,演技,芝居, 俳優
俳優,女優,役者,演技,芝居,

動画版はこちら

芝居をする時に俳優が思い出すべきもの 〜芝居を豊かにする秘訣〜

どうも、木全俊太です。

いつも記事を読んで下さってありがとうございます。

今回は

『芝居をする時に役者が思い出すべきもの 〜芝居を豊かにする秘訣〜』

というテーマでお送りしたいと思います。

僕は以前芸能事務所でマネージャーをしていたことがあって

今回の記事でも、その頃の経験から

皆さんにお伝えしたいことをシェアさせて頂けたらと思います。

はい、というわけで今回は

『芝居をする時に役者が思い出すべきもの 〜芝居を豊かにする秘訣〜』

というテーマでお話しさせて頂けたらと思います。

以前の記事で

感情や状態を演じようとしてはいけない

というか感情や状態は演じられないものだから

あくまで行動で表す必要があると

いうお話をしましたが

今回はそこをもう少し深掘りしていけたらと思います。

ある状態に役がある中で、その役がどんな感情なのかを表現する時に

役者は何かしら、見ている人が見て取れるような行動で持って

それを表現するわけですけど

そもそもその状態にある時に人はどんな行動を取るのか

それが出てこなければ、どう演じていいか分からなくなってしまいます。

ここで大事になってくるのが

〝過去の記憶〟です。

例えば、思い出しやすい例を出すと

真夏に外で人を待っているというシチュエーションで

人はどういう〝行動〟を取るか、自分だったらと想定して

思い出してみましょう。

例えば少しでも暑さを和らげようと

手で額の汗を拭うかもしれないし

長袖だったら袖を捲るかもしれないし

ワイシャツとかだったら襟のボタンを一つ開けるかもしれないし

何か仰げるようなものを持ってたらそれで仰ぐかもしれないし

いろんな行動が思い出せると思います。

演技の中では

そういう行動をすることで初めて

あ、この役は暑がっているんだな

あ、この日は暑い日なんだなと分かるわけです。

つまり感情は行動の結果として生まれてくるものだと

考えることです。

今は暑いっていう分かりやすいシチュエーションなので

適切であろう行動も思いつきやすかったと思うんですけど

このシチュエーションが複雑になればなるほど

こういう時って自分はどういう行動に出るだろうって

思いつきにくくなっていくと思います。

だから大事なのは

普段の日常生活から

これがもし芝居だったらと思って

一つ一つの出来事とそれに伴って取る自分の〝行動〟に

意識を研ぎ澄ませることが有効なんですよね。

ただ何となく過ごすだけだと人って記憶に定着しないもので

そうやって意識的に日常を過ごすことで初めて

芝居の時にそれをすぐ思い出せるような

芝居の引き出しの一つになるんですよね。

それにこういう習慣は良い副産物として

演技だけじゃなく

その役者さん自身の人生そのものも

豊かにする習慣だと思います。

さらにもっと言うと芝居の引き出しを増やす為にも

役者さんはいろんな経験をする必要があると思います。

例えば恋愛ものの作品をいつか演じる時にリアルに演じられるようにする為にも

実際に恋愛をするというのもとってもいいことだと思います。

そんなわけで演技の中であるシチュエーションの一つを演じる時には

その状態や感情を演じようとするのではなく

その時この役が取るであろう行動は何かを考えて

それを実行に移してみて下さい。

状態や感情はその行動に伴って

自然と後から立ち上がってくるもの

湧き上がってくるものです。

〝感情⇨行動〟

ではなく

〝行動⇨感情〟

このアプローチ方法

ぜひ皆さん自身の演技術の中に加えてみて下さい。

きっと演技の概念が大きく変わると思います。

というわけで

今回はこの辺にしようと思います。

これを読んで下さってる皆さんが

役者としてさらに活躍していってもらえることを

祈っています。

最後にお知らせです。

YouTubeのメンバーシップ機能を使った

役者さん向けオンラインサロンをやっております。

メンバーになって下さった方には

月に2、3本の映画の脚本配布や

毎月違う映画監督を講師にお招きして行っている

メンバーの方限定の演技ワークショップの実施

映像資料の作成のお手伝いなど

様々なサポートをしておりますので

そちらご興味あれば

下記のURLからご参加下さいませ。

元芸能事務所マネージャー 木全俊太【芸能界の勉強】
木全俊太です。 このチャンネルでは、僕が芸能事務所のマネージャーをしていた頃に学んだことをお伝えしていきます。 芸能事務所の選び方や、映画やドラマのオーディションに合格する秘訣、監督やプロデューサーから教わった演技の極意など、芸能界を目指す俳優さんや女優さんに役立つ情報をお届け出来たらと思います。 役者の方が芝居で生き...

記事を最後まで読んで下さり

どうもありがとうございました!

木全俊太

【YouTube】

元芸能事務所マネージャー 木全俊太
木全俊太です。 このチャンネルでは、僕が芸能事務所のマネージャーをしていた頃に学んだことをお伝えしていきます。 芸能事務所の選び方や、映画やドラマのオーディションに合格する秘訣、監督やプロデューサーから教わった演技の極意など、芸能界を目指す俳優さんや女優さんに役立つ情報をお届け出来たらと思います。 役者の方が芝居で生き...

【Twitter】