結果を出す俳優とそうじゃない俳優の一番の違い 〜役者志望が陥りがちな問題とは〜

俳優,女優,役者,演技,芝居,芸能事務所,オーディション,映画,ドラマ,舞台, 俳優
俳優,女優,役者,演技,芝居,芸能事務所,オーディション,映画,ドラマ,舞台,

動画版はこちら

結果を出す俳優とそうじゃない俳優の一番の違い 〜役者が陥りがちな問題とは〜

どうも、木全俊太です。

いつも記事を読んで下さってありがとうございます。

今回は

『結果を出す俳優とそうじゃない俳優の一番の違い 〜役者志望が陥りがちな問題とは〜』

というテーマでお送りしたいと思います。

僕は以前芸能事務所でマネージャーをしていたことがあって

今回の記事でも、その頃の経験から

皆さんにお伝えしたいことをシェアさせて頂けたらと思います。

はい、というわけで今回は

『結果を出す俳優とそうじゃない俳優の一番の違い 〜役者志望が陥りがちな問題とは〜』

というテーマでお話しさせて頂けたらと思います。

早速結論から言えたらと思うんですけど

それは

〝行動に移せているかどうか〟ですね。

今ってほんとに情報が溢れている世の中ですよね。

一昔前だったら何万円払ってやっと得られるような情報が

普通にネットに転がっている時代です。

僕もよくネットで調べごとするんですけど

大抵の情報はネットで調べられて

ほんとに便利な世の中になったなと思います。

でもこれは逆に

知ってるか知らないかでは差がつかない

そんな世の中になってきてるとも言えると思います。

そもそも演技とかって受験勉強とかと違って

知ってれば解けるみたいな単純なものじゃないんですよね。

演技の書籍とかサイトを読んで演技についての知識を学んだとしても

それを知っただけで演技力が上がるわけではなくて

実際に誰かと芝居することを通じて、自分で体験することを通じて

初めて体得していけるものだと思います。

スポーツと一緒ですね。

例えばサッカーの何か教則本を読んで

いくら理想のイメージを頭に思い描いてもですね

実際にその通りに体を動かせなければ

それは机上の空論と言いますか

その人のスキルになったとは言えません。

なのでこの情報社会となった世の中でですね

一体何で差が付くのかというと

行動に移せるか移せないか

でしかないと思います。

だからもし

何か行動のヒントをもらえるような信頼出来る情報を得たらですね

実際に行動に移してみるという意識

ぜひ持ってみて下さい。

これは情報社会の弊害でもあると思うんですけど

今の時代は逆に情報が多過ぎてですね

何が正解なのかほんと分からなくなるじゃないですか?

でも何が正解かは人によっても違うし

実際に自分でやってみないと分からないことばっかりなんですよね。

逆に言えば自分の経験を通じて実感したことこそ

本当にその人の糧となる教え、情報となるんだと思います。

もちろん行動に移して失敗することもあると思います。

でも

「あ、この方法だと自分の場合失敗するんだな」

「じゃあ今度はこういう方法を試してみよう」みたいに

自分の中で答えが出るじゃないですか?

それは結果がどうあれその人にとって前進だと思います。

たしかエジソンの言葉だったと思うんですけど

『失敗ではない。上手くいかない方法が分かったのだから、これは成功なのだ』

といったようなエジソンの有名な思考法もあるように

そう考えると

唯一失敗と言えるのは何かというと

行動に移したけど上手くいかなかったことじゃなくて

情報を得たのにそれを行動に移さなかったこととも言えるかもしれません。

だからある程度のリサーチが済んだらですね

あとは自分がこっちだと思う方を

行動に移してみましょう。

もし今何かやってみたいなと思ってることがある方はですね

僕のこの記事なんて今すぐ閉じてですね

ぜひ行動に移してみて下さい。

行動に移せることこそが

他の人より一歩抜きん出た存在になれる

キッカケとなります。

人は失敗したくない生き物ですから

いろいろ行動する前に調べたりしがちだと思います。

ですが

調べてばっかりじゃいけません。

他人に聞いてばっかりじゃいけません。

自分の行動を通じて確かめないと。

だって人によって何が合うか違いますから。

全ての人にとって正しい情報はないと思います。

だから自分で行動して確かめるんです。

自分の経験を通じて得た学びこそ

その人の血肉となるのです。

だからやってみたいことがある人はですね

調べごとはほどほどにして

他人に聞くのはほどほどにして

ぜひまずはやってみて下さい。

誰もあなたの進むべき道なんて分かりません。

唯一分かるのはあなたです。

誰かに聞いて確かめたい気持ちは分かりますが

きっとあなたはなんとなく進むべき道は分かってるはずだと思います。

だから、確証を得る為にいろいろ調べたり、他人に聞く前に

まずやってみて下さい。

失敗したらまた違う方法を試したらいいんです。

何度でも挑戦し続ければ

いつか実を結ぶものです。

今回の記事が何か行動を起こしてみようと思える

キッカケになっていたら幸いです。

JUST DO IT!!!

というわけで

今回はこの辺にしようと思います。

これを読んで下さった皆さんが

役者としてさらに活躍していってもらえることを

祈っています。

記事を最後まで読んで下さって

どうもありがとうございました!

木全俊太

【YouTube】

元芸能事務所マネージャー 木全俊太
木全俊太です。 このチャンネルでは、僕が芸能事務所のマネージャーをしていた頃に学んだことをお伝えしていきます。 芸能事務所の選び方や、映画やドラマのオーディションに合格する秘訣、監督やプロデューサーから教わった演技の極意など、芸能界を目指す俳優さんや女優さんに役立つ情報をお届け出来たらと思います。 役者の方が芝居で生き...

【Twitter】