新春スペシャルが話題!『逃げ恥』の星野源さんから学ぶ、成功の3つの理由

逃げ恥,新春スペシャル,フル,逃げるは恥だが役に立つ,新垣結衣,星野源, 平匡さん, 俳優
逃げ恥,新春スペシャル,フル,逃げるは恥だが役に立つ,新垣結衣,星野源, 平匡さん,

動画版はこちら

新春スペシャルが話題!『逃げ恥』の星野源さんから学ぶ、成功の3つの理由

どうも、木全俊太です。

今日も記事を読んで下さってありがとうございます。

今回は『新春スペシャルが話題!『逃げ恥』の星野源さんから学ぶ、成功の3つの理由 

というテーマでお送りしたいと思います。

僕は以前木下ほうかさんなどがいらっしゃる

芸能事務所でマネージャーをしていたことがあって

自分自身も俳優をしていた経験があるんですが

今回の記事でも

その頃の経験から皆さんにお伝えしたいことを

シェアさせて頂けたらと思います。

大ヒットしたドラマ『逃げ恥』が新春スペシャルで帰ってくることもあって

今再び話題になってますよね。

今回はそんな『逃げ恥』の人気を新垣結衣さんと一緒に築き上げた

星野源さんの魅力と、その活躍の理由に迫りたいと思います。

人によっては星野源さんはミュージシャンというイメージの方が強い

という方もいるかもしれませんが

星野さんは役者としても素晴らしいなと思ってて

この『逃げ恥』は星野さんの役者としてのポジションと

知名度を確立した作品でもあると思います。

そんな星野源さんの役者としての活躍の理由を3つ

僕なりの考えを

今日はお話し出来たらと思います。

それでは早速いってみましょう!

まず1つ目は、若い頃から演劇に慣れ親しみ、劇団でもあり芸能事務所でもある『大人計画』に入っていたことです。

星野源さんは役者業を始めたのは近年になってからだと

思われてる方もいらっしゃるかもしれないんですが

星野源さんはなんと中学生の頃から既に演劇を始めてたんですよね。

そして高校生の時に大人計画の舞台を観て魅了されて

大人計画のワークショップに参加し

そして22歳の頃に参加した大人計画の舞台

『ニンゲン御破算』への出演をキッカケに

大人計画の事務所所属となります。

大人計画は演出家で映画監督でもある松尾スズキさん主宰の劇団、事務所で

阿部サダヲさんや荒川良々さんなど、個性豊かな俳優さんが所属されてる事務所です。

『大人計画』の舞台に若い頃から触れていて

そして所属する為のアプローチを取って所属していたことは

間違いなく星野源さんの役者としてのキャリアにおいて

重要な転換点だったと思います。

ワークショップにしても芸能事務所にしても

人が変わる上でどんな環境に身を置くか

どんな人と交流を持つかはものすごく大事なことです。

人生は誰と会うかで決まるといっても過言ではないと思います。

特に芸能界は人と人との繋がりで仕事が決まる世界なので

良い人脈を築くのはめちゃくちゃ大切です。

でもそれは別にとにかく人にたくさん会った方がいいとか

事務所に入ればいいというわけではなくて

こんな言い方したらすごく嫌われちゃいそうですけど

自分の成長に繋がらない、逆に自分の活動が思うように進まない

環境だったり人脈っていうのは

そこにとどまり続けると、関係を持ち続けていると

自分のキャリアはいつまでも前に進まないです。

だから皆さんもこの新年という大事なタイミングで

自分を一番成長させてくれる環境ってどこだろう?

自分を一番成長させてくれる人って誰だろう?と考えてみて

そういうところに自分の身を置くように心掛けて

逆に自分の成長に繋がらない環境だったりよろしくない人脈は

心を鬼にして、距離を置くことが

お互いにとって良いと思います。

星野源さんの役者としての活躍の理由

続いて2つ目は

『ミュージシャンとしても一流』だということです。

ミュージシャンとしての肩書きもあることが

役者としての人気に関係あるの?って思われる方もいるかもしれませんが

これは大いにあると思います。

ドラマや映画のキャスティングって結構特殊で

とにかく演技力がものすごくあれば出演出来るというわけではないんです。

これは良くも悪くもですが

演技力と同じぐらい、話題性だったり、特異性、

つまりは他の人にないその人独自の魅力がある人っていうのが

めちゃくちゃ強いんですね。

もちろん演技力で持ってその人独自の持ち味を表現出来る人は

それで既に素晴らしいと思います。

でももし演技以外に何か得意なことがあるとしたら

それを自分の役者としての+αの魅力にするのも

全然アリだと思います。

ドラマなどを観ていても

時々本業は役者ではない、例えばお笑い芸人の方とか

それこそミュージシャンの方、またはタレントの方が出演していたりしていて

役者の道をひたすら進んでいる人からしたら

ズルいって思う人もいるかもしれませんが

彼らには演技力をカバーして、それを上回るほどの人としての魅力、オーラがあるから

ああやって本業は役者じゃないけど、ドラマや映画に出演出来たりするわけです。

でも演技力がある程度ないと例え話題性重視で出演できたとしても

現場であまりに芝居カット連発しちゃったりすると

あの人は独自の魅力あるけど

役者としての仕事依頼するのは辞めようという空気になっちゃうので

自分が一番本業にしたいのが役者であるならば

どちらにしても演技力磨く努力を最優先していくべきだと思います。

その点星野源さんはミュージシャンとしても紅白に出てしまう程で

役者としてのキャリアも若い頃からちゃんと積んできてるっていう点

ほんと素晴らしいですよね。

まさに唯一無二の魅力をお持ちの方だと思ってて

星野さんはきっと俳優業とミュージシャン業を相乗効果で高めてるからこそ

独自のポジションを築くことができたわけで

きっとそのどちらが欠けていても

今の星野さんのような活躍の仕方にはなってなかったんだろうなって思います。

星野源さんの役者としての活躍の理由

最後3つ目は

『親しみのあるキャラクターとビジュアル』です。

こんなこと言うと星野源さんに大変失礼なんですけど

星野源さんはイケメン俳優として売れてるわけではないと思います。

でも星野源さんのあの優しげでクシャッと笑う笑顔とか

すごく魅力的ですよね。

これは男性じゃなくて女性にも言えることですけど

ビジュアルが良くないと売れないと思い込んでしまってる人がいると思うんですけど

そんなことはないということ

星野さんが証明して下さってますよね。

こんなこと言うと今度は女性を敵にしてしまいそうなんですけど

若くて綺麗な女性はそりゃあチヤホヤされると思うし

それは良くも悪くも芸能界でも同じで

まぁ言ってしまえば若い頃は

マリオで言うところのスター状態

ドラゴンボールでいうところのスーパーサイヤ人の状態です(笑)

それはそれでその人の魅力であって

お父さんお母さんに感謝なわけですが

そこにあぐらをかいて

演技力を磨くことだったりっていう

自分の何か芸を磨くことを疎かにしていると

25歳過ぎてからのぐらいのキャリアが危ういです。

今のファンの興味の移り変わりは激しいので

ビジュアルだけじゃないその人独自の魅力が無いと

ある程度若くない年齢になった時に

ビジュアルのファン勢は若い子に目移りしてしまうみたいなことが

残念ながら起こってしまうわけです。

その反面、ちゃんと自分の内面的な魅力を若い頃から磨いていた人は

ある程度年齢重ねても、衰えない魅力があって

結果業界で長く活躍出来るものです。

だから、そういうあなたの表面しか見ないファン集めてもしょうがないので

インスタ映えする話題のスポットに足蹴なく通う時間があったら

高級なブランド品を買うお金があったら

それをもっと演技力を磨くワークショップとか

そういう自分自身の魅力を磨くことに使いましょう。

それがきっと最終的にはあなたを一番輝かせてくれる武器になります。

話を戻して星野源さん出演の『逃げ恥』ですが

平匡さんの役は、本当に星野源さんにしか出来ない役だと思います。

例えば同じ役者であり、ミュージシャンである福山雅治さんは

顔も超絶イケメンですけど

福山さんが平匡さん役キャスティングされたりはしないですよね。

ドラマや映画は別に美男美女以外の役もたくさんあるわけで

星野源さん演じる平匡さんのあの完璧じゃなくて不器用だけど、

すごく親しみがあって応援したくなるあの感じは

星野さんの役作り力とビジュアルの賜物ですよね。

それとそうやってドラマでは圧倒的な童貞感を演じながら

ライブのMCでは下ネタも全開という

その飾らない人柄も本当に素敵だなと思います。

その普段の自然体な感じと

パファーマンス中のカッコ良さ

そのギャップというか振り幅も

星野さんの大きな魅力だと思います。

そしてあとは星野さんは

きっと芸を磨く為の鍛錬の時間

すごく多く費やされてると思います。

そういう地道な努力をずっと続けてこられたことが

星野さんがこれだけ活躍されている一番の要因だと思います。


というわけで今回は

星野源さんの活躍の理由について

僕なりの考えをお話しさせて頂きました。

3つに絞るの難しいぐらいもっと多くの魅力に溢れた星野さんですが

今後の活躍も楽しみに、1ファンとして応援していきたいと思います。


というわけで今回はこの辺にしようと思います。

これを読んで下さっている皆さんが

役者としてさらに活躍していってもらえることを

祈ってます。

記事を最後まで読んで下さって

どうもありがとうございました!

木全俊太

【YouTube】

元芸能事務所マネージャー 木全俊太【芸能界の勉強】
木全俊太です。 このチャンネルでは、僕が芸能事務所のマネージャーをしていた頃に学んだことをお伝えしていきます。 芸能事務所の選び方や、映画やドラマのオーディションに合格する秘訣、監督やプロデューサーから教わった演技の極意など、芸能界を目指す俳優さんや女優さんに役立つ情報をお届け出来たらと思います。 役者の方が芝居で生き...

【Twitter】