『推しの子』〜芸能界を目指す方におすすめの漫画〜

推しの子 未分類
推しの子

動画版はこちら

芸能界を目指す方におすすめの漫画

どうも、木全俊太です。

いつも記事を読んで下さってありがとうございます。

今回は『芸能界を目指す方におすすめの漫画』

というテーマでお送りしたいと思います。

今回は皆さんにある漫画を紹介させて頂きたいんですけど

少し前に主催ワークショップの講師で来て下さった監督さんが教えてくれた漫画がありまして

読んでみたらすごく面白かったので

今回ご紹介させて下さい。

その漫画というのは

『推しの子』という漫画でございます。

調べたら、作者はあの『かぐや様は告らせたい』も書かれた赤坂アカさんだそうです。

こちら読んでみたらですね

転生ものの不思議なストーリーで

でもすごくリアルで面白かったですね!

監督のお話では

”芸能界についても知れる漫画”

とのことだったんですけど

おっしゃる通り芸能界のこと

それも結構ダークなところまで

描かれてたりもします。

あらすじ簡単に紹介させて頂くと

ゴローという産婦人科医の男が主人公でして

そのゴローはB小町というアイドルグループのセンター、アイというアイドルを推してるんですけど

ある日なんとその産婦人科に、お腹に子供を授かったアイがくるんですね。

アイはアイドルなので、妊娠してることも極秘で、ゴローのいる地方の産婦人科に来たとのことで

相当な衝撃を受けるゴローなんですけど

なんとかその事実を受け入れて、出産に向けて携わるんですけど

ある日アイの秘密を知って追ってきた熱狂的なファンと道で口論になったゴローはそいつに殺されてしまうんですね…。

ただその後まもなくアイの子供が産まれて

子供は双子の男の子女の子だったんですが

その男の子の方として

なんとゴローは生まれ変わるんです。

しかも記憶全てある状態でなので

生まれ変わるというか転生っていうんですかね。

しかも双子のもう一人の女の子もある人物の生まれ変わりっていうね

なかなか斬新なお話なんですけど

1話からもう結構怒涛の展開で進んでいくので

結構のめり込んで読めると思います。

設定自体はファンタジー要素強いんですけど

芸能界とは、演技とはっていう深い考察もされていて

結構ハッとさせられる言葉やエピソードも出てきますので

役者やアイドルを目指されてる方は

結構勉強にもなるんじゃないかなって思います。

最初アイドル志望の子のお話かと思ったんですが

アイドル志望というより役者志望の子に

よりおすすめな作品だと個人的には思いました。

例えば1巻である監督さんが

役者に一番大事な要素は結局のところコミュ力だって言っていて

たしかにそうだよなって思いました。

監督が何を求めているのかを察することが出来るかだったり

周りのスタッフさんから「この子には頑張って売れてもらいたい」

って思ってもらえるような接し方が出来ているかだったり

そういうコミュニケーション力が最後にものを言うっていうのは確かにあると思います。

内容に関してはあんまり詳しいこと話すと

ネタバレになっちゃうので言わないでおこうと思うんですけど

この作品、今5巻まで出ていまして

今から読み始めても、割と追いつくのにも時間かからないと思うので

皆さんもぜひ読んでみて下さい!

というわけで今回はこの辺にしようと思います。

記事を最後まで読んで下さって

どうもありがとうございました!

木全俊太

【YouTube】

元芸能事務所マネージャー 木全俊太
木全俊太です。 このチャンネルでは、僕が芸能事務所のマネージャーをしていた頃に学んだことをお伝えしていきます。 芸能事務所の選び方や、映画やドラマのオーディションに合格する秘訣、監督やプロデューサーから教わった演技の極意など、芸能界を目指す俳優さんや女優さんに役立つ情報をお届け出来たらと思います。 役者の方が芝居で生き...

【Twitter】